縦暈し小紋 檸檬×薄小町鼠 [紅衣オリジナル] ※別染め手縫いマイサイズ仕立て

¥264,000

税込

量:


女将紅子が愛用しております、縦暈しの小紋をご紹介いたします。
(素材は絹です。)

よくお問い合わせいただく縦暈しの小紋です。
シンプルな染めの技法ですが、だからこそ、技術力が透けて見えてしまう技法でもあると思います。

帯揚げ、名古屋帯など、紅衣 KURENAI では暈しの技法を多用しています。
暈しを表現する中で、色が濃い部分と薄くなる部分のコントラストが美しいというだけでなく、日本の気候風土を暈しの技法がよく表しているように感じております。
日本は湿度が高く、対象物との距離によって色が異なって見えますが、それこそ暈しの技法がこの気候風土の特徴をよく表しているように思うのです。

シンプルな技法だからこそ、ごまかしの効かない職人さんの技術力の高さ、色の再現力、そして、それを下支えしてくれる生地の美しさ、配色の妙など様々な力の掛け合わせでこの暈しの小紋が出来上がるのです。

縦暈しは、遠目で見ると、大きな縞柄に。
はっきりした色合いですと、カッコ良いイメージに。
こちらの配色ですと、柔らかい印象の中にシャープさも兼ね備えている印象になります。

仕立て方によっては印象が異なりますが、せっかくの縦暈しなので、色が順番に来るように見えるような仕立て方をオススメしています。
画像の女将紅子のように衿周りは檸檬色でも、あるいは、薄小町鼠でも。
お好みでお仕立てさせていただきます。

縦暈しの着物は、時々目にしていただくこのある技法だと思います。
しかしながら、暈しの綺麗さ、配色の妙など、掛け合わせてゆくと、紅衣 KURENAI らしい着物になりました。

お問い合わせいただくことも多く、オンラインショップでご紹介させていただくことにいたしました。

繊細な色合いですので、ご注文をいただきましてから染めさせていただきます。
染めと仕立てでお時間を頂戴しますが、どうぞご了承くださいませ。

■色合いについて
檸檬色は、いわゆる綺麗な濁りのないレモンイエロー。
薄小町鼠は、薄い少し赤みがかったグレーです。
都会的でありがながら、薄小町鼠がバランスをとってくれている配色だと思います。

※お使いのモニターの発色具合によって、実際のものと色が異なる場合がございます。

◾️素材について
表の生地、裏の生地共に絹100%の素材です。

◾️生地の地紋(地の柄)
小花の花弁が散らされいるそんな地紋の着物です。
光沢感があり、柄のおかげで全体的に光沢感のある生地です。
シワもさほど目立ちにくい生地でもあります。

◾️仕立てについて
国内手縫いでお仕立てします。
こちらの着物は袷仕立て(裏生地あり)です。
(ご着用のタイミングは10月から5月)
ガード加工込みでご用意しております。
※単衣仕立て、あるいはガードなしご希望の場合は、メールにてお問い合わせくださいませ。別途対応させていただきます。
※反物の幅が約38センチです。
 裄が割り振りのバランスにもよりますが、70センチ前後くらいまで対応可能です。

納期:3ヶ月くらい(生地代、染め加工、仕立て、ガード加工込み)
※タイミングによってご相談させて頂きます。

 

・ご購入に際してのお願い
PC
等のアドレスを推奨しておりますが、携帯のメールアドレスをご登録いただく際は必ず以下のメールが受信できるように設定をお願いいたします。設定できておりませんとご購入確認や、発送のお知らせなどのメールがお受け取りいただけないことがございます。

info@kinoshitakimono.com

ギフトサービスをご用意しております。オンラインストアにて販売中の組み合わせ以外にも、お客様のご要望に応じて、ギフトボックスひとつの中に複数アイテムをお包みすることも可能です。お気軽にご相談ください。

一回あたり30,000円(税込)以上のお買物をして頂くと、送料が無料になります。

You may also like

Recently viewed