【少量限定】存在感のある色合いが楽しい!青海波の帯締

¥17,600

税込

色:
量:

いつもコーディネートしやすい無難な小物を選んでしまう。。
装いの核となるような、パンチの効いた存在感のある帯締めが欲しい。
そういうお悩みありませんか?

今回は、パンチの効いた、目を惹く色合いが楽しい装いの核になる帯締をご紹介します。
少量ずつの入荷になります。
気になる方はお早めにお選びください。

色が強めで個性的、そして柄も主張しているので、バッチリコーディネートが得意な帯締。
しかしながら、個性的である分、この組み合わせと決めたらそれ以外はコーディネート難しそう・・・という風に一見見えがち。
いえいえ、そうではありません!
色合いをよくご覧ください!
同系色の濃淡。
目を惹きますが、思ったより使いやすい!と実感していただけるはずです。

こちらの帯締めの柄は青海波。
穏やかな波がどこまでも続いている様子を模様にしており、未来永劫にという意味が込められた吉祥柄です。
平穏な暮らしが続いていく様にという願いが込められています。

日本だけでなく、エジプトやペルシャをはじめ、世界各地に見られる文様。
同心円を互い違いに重ね、同心円の一部が扇状に重なり合った幾何学文様の一種でもあります。


組み方は高麗組。
こちらのように平らな帯締を結ぶのが苦手な方のお声も頂きますが、結び方のちょっとしたコツで、ぐんと緩みにくくなります。
 ①最初のひと結びめ、3回ほど、ぎゅっぎゅっと結びます。
 ②結び終わった後、結び目を潰すように押さえてもう一度左右引き締めます。
 ぜひお試しくださいね。 

組みは機械組。
糸数を使っているので、結び心地はご安心を!

◾️季節
半衿が絽ではない季節
(慣習上の着物のカレンダーでは、10月から5月まで着用可ですが、季節の境目は柔軟にお捉えください。)

◾️色
①赤橙(あかだいだい)
赤みの強いオレンジですが、青海波の中の色は、グラデーション。
見た目よりはっきりくっきりではありません。

②海松色(みるいろ)
茶味を帯びた渋めの深い黄緑色。
落ち着いた色ですが、渋すぎません。

③碧色(へきしょく)
いわゆる青緑系の綺麗な色。
この色を持ってくるとおしゃれになる♪そんな色合いです。

④今紫(いまむらさき)
青みを帯びた紫色。
古典にも、モード系も両方お任せあれ!な色合いです。

⑤臙脂色(えんじいろ)
黒味をおびた深く艶やかな紅色です。
ポイントになりつつ、女性らしさもプラスしてくれます。

⑥紺鼠(こんねず)
紺がかったグレー。
いわゆるニュートラルカラーで使い勝手NO.1!

※お使いのモニターの発色具合によって、実際のものと色が異なる場合がございます。

◾️素材
絹100%

◾️サイズ
幅   :1.4cm
長さ  :165cm(房含む)(房含まず154cm)
厚み  :3mm
※多少の前後はございます。ご了承くださいませ。

■帯締めの端の形状
切り房です。
お手入れ用として、房カバーを1組、サービスでお付けしています。

・ご購入に際してのお願い
PC
等のアドレスを推奨しておりますが、携帯のメールアドレスをご登録いただく際は必ず以下のメールが受信できるように設定をお願いいたします。設定できておりませんとご購入確認や、発送のお知らせなどのメールがお受け取りいただけないことがございます。

info@kinoshitakimono.com

・環境に配慮して、以前より簡易包装を心掛けております。

ギフトサービスをご用意しております。オンラインストアにて販売中の組み合わせ以外にも、お客様のご要望に応じて、ギフトボックスひとつの中に複数アイテムをお包みすることも可能です。お気軽にご相談ください。

一回あたり30,000円(税込)以上のお買物をして頂くと、送料が無料になります。

You may also like

Recently viewed