3シーズン使える!涼しげな九寸名古屋帯 小菱紋紗 [紅衣オリジナル]

¥110,000

税込

量:


今回は、3シーズン使える!紅衣オリジナルの使いやすくシンプルな小菱紋紗名古屋帯をご紹介します。

白い夏帯って憧れる・・
コーディネートしやすく、見た目の清涼感も素敵!
シンプルでずっと使える白い夏帯をお探しではありませんか?

でも、なかなかシンプルで好みのものが見つかりません。
今回はシンプルでコーディネートしやすい名古屋帯をオリジナルで作成しましたので、ご紹介させていただきます。

商品開発にあたり、とても重要視しましたこの帯の魅力を3点ご紹介します。

①シンプルさ
体感と見た目の涼しさ

③着用期間


①シンプルさ
つまりは、寄り添い力が高い帯ということです。

夏帯は、とにかく清涼感あふれる色合いを使いたくなります。
季節も長くないので、そんなに数は必要ではありませんが、暑くなってくるとついつい手が伸びるそんな帯が夏帯です。
数はいらないけれど、1本欲しいな、もっとシンプルな夏帯が欲しいな。。。そんな方にぴったりな名古屋帯です。

この帯、製品化するにあたり、ちょっと面白いエピソードがあるので、ご紹介します。

実はこの素材は本来はこの生地に刺繍を施していた袋帯用として織られてたものでした。それを拝見して、この生地で夏用の名古屋帯があったら素敵!と思い、商品化することになりました。

洋服の世界とは異なり、着物の世界は総合ブランドというものがほとんどありません。着物は着物メーカー、帯は帯メーカーが作るため、コーディネートにこだわったモノづくりがされていないのが現状。

それゆえ、単品では素敵なものも、コーディネートしてみると、何だか華美だったり、色柄が多すぎると感じることもしばしばです。

さて、この帯は本当にシンプルなのですが、それはこの帯に合わせて、着物や帯締、帯揚を合わせたときに様々な演出ができるように、とってもシンプルに仕上げています。その日の気分、なりたいイメージは、着物や小物で演出できるもの。

実はこのシンプルさが言わば「寄り添い力」がとても強く着物やコーディネートを引き立ててくれる帯なのです。


②体感と見た目の涼しさ

ご着用者さま、周りの方、両方にとって涼しく軽やかです!

まずは体感の涼しさからご説明します。

帯地は紗の生地。
夏帯は、紗、絽、羅という、織り方をしています。織り方は「からみ織り」とも言われます。

糸がしっかり絡み合うことで、目があいていても糸がズレる事が無いのです。
シンプルで小さい菱柄の地紋です。
からみ織りにした織物である紗の生地に、地紋(柄)を織り出しているので、紋紗です。

紗は透ける生地部分と、平織りの透けない部分の組み合わせで文様を織り出しています。
軽くて薄く、透け目があるので通気性も◎
着用者としての涼しさは織り方に理由があります。

続きまして、見た目の涼しさについてご説明します。

清涼感を出したかったので、透けて見える芯の色も敢えて白ベースですが、よりお洒落な雰囲気を演出できるように銀ちらしをセレクト。

芯の色を変えたら、雰囲気も変わりますが、コーディネートのしやすさ、そして清涼感を重視にしてみました。

目が開いているものは、透け感があり、具体的な涼しさも産みますが、その透け感がやはり見た目も涼しげですね。

なお、こちらは九寸名古屋帯で中に芯を入れています。芯の色は少しキラッとしている銀ちらしを使用しています。写真ではほとんど写っておりませんが、紗のスキマから控え目ながらもキラッとした光沢感が見えます!


③着用期間

こちらは春単衣〜盛夏〜秋単衣の期間限定の帯です。

1年中締められる帯には出せない季節感があり、それも魅力の一つです。
以前は紗の生地は7〜8月の盛夏のシーズンのみで締めると言われていましたが、昨今は暑いですし、紗の生地も単衣のシーズンから締めていただけるものとしてご紹介するようになって来ています。

季節限定のものだからこそ、その中で少しでも長くご愛用いただけるものが嬉しいですよね。


昨年袋帯が欲しかった、、というお声をいただきました。
オシャレ着がメインという方は名古屋帯。
茶道やちょっとあらたまった席にという方であれば袋帯。

いわゆるフォーマルの帯より軽めではございますが、エレガントなお食事会、軽いお茶会などでもご活用いただける帯になろうかと。
もし袋帯ご希望の場合、ご注文後に袋帯への変更も可能です。
(別途差額33,000円(税込)頂戴致します)
ご希望の場合は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


■着用の時期
春単衣(6月)・盛夏(7〜8月)・秋単衣(9月)の3シーズンご着用いただけます。
色合い的には、地域や気温にもよりますが、9月は半ばくらいが一つの目安になると思います。

■素材
絹100%

■サイズ
仕立て前
幅36㎝(最大値)
長さ約5m
※帯の仕様は九寸名古屋帯です。

お仕立て後のおおよそのサイズ
手の部分の幅16㎝
お太鼓の幅30.5㎝
長さ3m75㎝〜80㎝前後
(一般的なご寸法)

■仕立てについて
こちらのご料金には、国内ミシンでのお仕立て代も含まれます。
手縫い等ご希望の場合はオプションにてお選びいただけます。

九寸名古屋帯ですので、一般的には名古屋仕立てにて仕立てます。
今回は名古屋帯仕立てを推奨しておりますが、お好みもあるかと思いますので、別途ご相談お受けいたします。
仕立て方により以下のような違いがございます。

①名古屋帯仕立て(お腹に巻くところが全てかがってあります。九寸名古屋帯はほぼこの仕立て方です。)

②開き(平)仕立て(手先からたれ先まで全て同じ幅の状態です。)
→この方法の場合、裏地が別途必要(木綿素材)になりご料金も別途頂戴いたします。

基本は名古屋帯仕立て、ミシン仕立てで、一般的な芯の固さにてお仕立てします。
芯の色は少しキラッとしている銀ちらしを標準にしております。

芯の固さは、織りの帯ですので、一般的な固さを推奨しています。
ご希望がございましたら、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。


お仕立ての方法にお迷いでしたら、メールにてご相談お受けいたします。
どうぞお気軽にご相談くださいませ。

■ガード加工について
お好みにはなりますが、夏帯で白い帯ですので、ガード加工をお勧めしております。

※ガード加工はこちらのご料金には含まれません。別途7,700円(税込)頂戴いたします。

ガード加工ご希望のお客様は、ガード加工の項目もご用意しておりますので、そちらからお選びくださいませ。



■納期について
ご注文いただきましてから仕立てに入ります。
納期は以下の通りです。
・お仕立てのみ     :約1ヶ月前後
・ガード加工とお仕立て :約1ヶ月半前後

※お使いのモニターの発色具合によって、実際のものと色が異なる場合がございます。

・ご購入に際してのお願い
PC
等のアドレスを推奨しておりますが、携帯のメールアドレスをご登録いただく際は必ず以下のメールが受信できるように設定をお願いいたします。設定できておりませんとご購入確認や、発送のお知らせなどのメールがお受け取りいただけないことがございます。

cs@kinoshitakimono.com

ギフトサービスをご用意しております。オンラインストアにて販売中の組み合わせ以外にも、お客様のご要望に応じて、ギフトボックスひとつの中に複数アイテムをお包みすることも可能です。お気軽にご相談ください。

一回あたり30,000円(税込)以上のお買物をして頂くと、送料が無料になります。

You may also like

Recently viewed