Loading

GALLERY

茶会 in Düsseldorf 2017

茶会 in ドイツ/デュッセルドルフ 2017

2017年10月に実施しましたドイツ・デュッセルドルフのお茶会の様子です。

デュッセルドルフは日本企業が多く進出していることから日本人が駐在員が多く、現地のドイツ人の方々も日本文化に対する関心が高い地域です。現地に長年お住いの書道講師・村上綾様とのご縁で現地で着物のワークショップとお茶会を2016年秋に引き続き、2017年秋にも開催させて頂きました。

場所はデュッセルドルフの中心地にある惠光寺。併設するドイツ惠光日本文化センターは仏教の伝道だけではなく、様々な国際交流や日本文化の紹介をしており、立派な日本庭園や和室・茶室も完備しています。

お茶会には現地にお住いの日本人の方に加えて、ドイツ人の方、アジア系の方などインターナショナルな茶会となりました。禅文化にもご興味がある方が多く、茶道と禅の関係などについてお話をしながら、ひと時を楽しんで頂きました。お茶道具の多くは現地の日本人の方からのご協力で催させて頂きました。

*木下着物研究所では、国内に留まらず着物や日本文化を紹介する活動をしています。