Loading

GALLERY

【紅衣】帯締/ゆるぎ紐

紅衣オリジナルの帯締/ゆるぎ紐

今の時代は着物もファッションアイテムの一つ。特に帯揚や帯締は小物は着物の中でもそのときの気分を表現しやすいものです。

紅衣 KURENAIのオリジナルの「ゆるぎ紐」は、配色がその特徴の一つです。オリジナル「ゆるぎ紐」はオリジナルの帯揚と同じく、その時代の"気分"を反映しています。
着物や帯は長くお使い頂けるようにできるだけシンプルで上質な物作りを心掛けています。その分、帯締や帯揚などの小物は少しだけ時代の感覚を取り入れています。もちろん、大切にお使い頂ければ長くお付き合い頂けるものであることは、着物や帯と変わりありません。

一本ずつ職人さんが手組みして頂いている、制作する本数はほんの少量ずつです。配色の在庫状況はオンラインショップなどをご確認ください。

フォーマルからカジュアルまで幅広くお使い頂ける定番帯締

シンプルで使いやすい手組みの「ゆるぎ紐」。「ゆるぎ紐」は「冠組」とも表され、真夏も含め四季を通じてお使い頂け、使用できるシチュエーションも(セミ)フォーマルからカジュアルまで幅広いのが特徴です。

手組みのゆるぎ紐の結びやすさ
ベテランの職人の手仕事
年々国内の職人がリタイアする中で、「紅衣 KURENAI」のゆるぎ紐は昔ながらの方法で三重県伊賀の職人により一点ずつ丁寧に組んで頂いています。
手組みの締めやすさ
組紐は江戸時代は主に武具や刀の紐に使われていました。手組みのしっかりした組みは一度手にして頂くと手離せなくなります。