作り手とお客様の想いをシンクロさせる〜銀座三越で紅衣 Kurenai 御披露目始まりました〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木下紅子の新・着物ブランド「紅衣 Kurenai」のリリースイベントが、昨日25日より銀座三越7階で始まりました。

初日は平日にも関わらず開店後から閉店間際までお客様が途切れないほど大変多くのお客様にご来場頂き誠にありがとうございました。女将の紅子ともども心より御礼を申し上げます。

スタッフのいた前職場と異なり、 皆様を紅子自身がお迎えさせて頂くことにしています。
昨日もご来場頂いたのに当人が他のお客様とお話し中だった時に、お待ちくださるお客様が多かったと聞いております。昨夜も帰宅後、大変多くのお客様がお越しくださったこと、本人とお話しできるまで辛抱強くお待ちくださった皆様のこと、様々なお心遣いがあったことを内側から湧き出る想いを抑えながら話をしておりました。紅子に代わりまして、心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

20160526_ginmitsu

前職ではリーマンショックの数ヶ月前に東京はゼロからのショップを立ち上げました。顧客ゼロからのスタートでした。
当初1年目はお客様のご来店がとても少なく、売上もなかなかできない日々が続きました。その期間が長くなれば当然会社からのプレッシャーも増してゆくなかで、毎晩夫婦で頭を抱え続けていた日々でした。
今思えば、あの時期の苦労を経験をしながらも、目先の結果に走ることなく、着物の楽しさと私たちのモノづくりの想いを地道にお伝えしたことで、そこをご理解くださったお客様が一人また一人とファンとなってくださり、後々のショップとブランドの発展を支えてくださったことを改めて思い出しました。

そして、前職のような後ろ盾のない個人となった今でも、引き続きこれだけ多くの方に支えて頂けていることに、どのように感謝をお伝えしたら良いのか分かりません。

20160526_ginmitsu2

最近、私(木下勝博)個人としては、今回の「紅衣 Kurenai」のプロデュース以外にも、三越伊勢丹様を始め、様々な企業様のお手伝いをさせて頂いています。
そんな中でもそれぞれ企業様や担当者様のご事情や状況があり、何でも理想通りにはゆくものではありません。ただ、大小を問わずうまくゆくプロジェクトは、関わっている方々が、お互いの立場を越えて、嘘のない本音を共有し、より良いものを提供しようとお互いのベクトルがシンクロした時です。

「紅衣 Kurenai」は、まだ生まれたてで、常設の売場もないブランドではありますが、私たち夫婦と作り手の職人さんたちと、そして、これからより着物や和に興味を持ってくださるであろうお客様の想いをシンクロさせられる存在になれれば・・・・皆様から頂くこれからの着物や和の世界に対する期待感から、改めてそんなことをかみしめています。

<「紅衣 Kurenai」オープニングイベント>
日時:  5月25日(水)〜31日(火)
場所 : 銀座三越 7階 サロン ド きもの
イベント:5月28日(土)14:00〜 簡単前結び講座/トークショー(無料)開催いたします。

期間中は妻の紅子本人はほとんど売場にいる予定です。私は期間中に売場に立つ予定はありませんが、28日のトークショーでは少しお話させて頂きたいと思います。多くの皆様のご来場、心からお待ちしております。

なお、期間中はくれぐれもお気遣いご無用にお願いいたします。百貨店様の売場での発表会となりますので、生憎お花を飾る場所がございません。皆様のお気持ちを無駄にしないためにも、是非お気軽に手ぶらでいらしてください。

「紅衣 Kurenai」のFacebookページもできました。「いいね!」を押して頂けると嬉しいです!

期間中の銀座三越の状況などもアップして参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/kimonokurenai/

平成二十八年五月二十六日
【旧暦四月二十日/大安(戊申)】

Instagram 【着物・和装】