10月24日から始まりましたJapan Traditional Crafts Weekも、今回輪島塗とのコラボレーションをご紹介させて頂いているawaiは、本日で最終日となりました。
※イベント全体は明日11/3までの開催となっていますが、awaiは明日が定休日のため本日11/2が最終日となります。

20151015_kanzashi1

今回から直接私がお出迎えしお話できず残念でしたが、イベント期間中は通常のawaiのお客様に加えて、伝統工芸にご興味のあるお客様が多くご来場下さったと聞いています。誠にありがとうございました。

さて、期間中にコラボレーション商品である簪をご覧頂き、ご注文もたくさん頂いておりますが、一番人気はどれだったと思われるでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
20151013_kanzashi820151013_kanzashi7

期間中の一番人気はこちらの螺鈿(らでん)の簪になります。
螺鈿は貝殻の内側の虹色の真珠層を切り出して板状にしたものをはめ込む技法です。漆器などの他に織物に織り込むこともあります。

今回のコラボレーション商品は、着物の時だけではなく洋服の時にもご使用頂けるようにと、華やかすぎないことを意図しました。そんな簪の中でも、シックな黒漆にキラっと光る螺鈿の美しさ・・・ここに惹かれたというお客様が多かったようです。
リアルなところではawaiのスタッフも菱のタイプを注文するようです。

商品開発の様子はこちらのブログをご参照下さい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここまでご紹介をしていて、大事な情報をお伝えし忘れていましたのでご紹介させて頂きます。
螺鈿のコラボレーション簪の気になるお値段は(通販番組風!?)35,000円(税別)です!

木地から職人がひとつひとつ削り出して、塗りの工程も螺鈿をはめ込む工程も職人さんが丁寧な作業を行っています。そこから考えるとこの価格は、かなり良心的だと思います。これも全て輪島塗の産地の方々、蔦屋漆器店様のご協力によるものです。

本日最終日ですが、ぜひ六本木のawaiにてご覧頂ければ幸いです。

Instagram 【着物・和装】