<昨夏に出雲大社に行った際の写真。出雲はまさに大切なご縁で伺う事ができた大切な場所のひとつ>

最近、街中でばったりと人とお会いする事が多いです。

毎日着物生活なので街中でも目立つので周囲が気づいてくれるということが理由のひとつだと思います。とは言っても、最近いろいろな方と偶然お会いする事が続いています。ここ二〜三日を考えてもそうなのです。お会いしたいと思っていた方をご紹介頂けたり、お会いしたかった方に久しぶりにお会いできたりと、ご縁を感謝する毎日です。

「縁起が良い」とか「縁起が悪い」と言います。縁起とは吉兆の前触れや前兆ですので、モノゴトの始まりは「縁から起こっている(始まっている)」ということですね。仕事に限らず人生において本当に大切なのはご縁だなと思います。特に着物や伝統工芸のような規模が小さい世界ですと、ちょっとしたご縁によって助けて頂く事も多くあります。もともとこの世界に関わるようになったのも古いご縁からだということは良く書かせて頂いています。

若い頃と違って、最近はがつがつ力技でやる仕事ができなくなってきました。自分への無理は周囲にも無理を強いる事になり、結果的にあまり良い結果に繋がりにくいからです。一方、何かちょっとした思いがあって動き始めた事が、自然と水が流れるように進んでゆく事があります。こういうときは、きっとご縁がそう導いて下さっているのだろうと考えるようにしています。

私自身は多くの日本人がそうであるように、これという明確な宗教や信仰心を持っているわけでありませんが、どこか”お天道さま”を意識しています。ご縁に助けれた時は本当に、頑張っていれば”お天道さま”が見てくれていたのだと思います。厳しい状況のときも、きっと”お天道さま”が見ていてくれていていつか良い状況になると思って踏ん張ります。

いま世界では様々なことが起こっています。日本もその影響から無関係でいられるわけではありません。世界的には一神教の宗教を信仰している人々が多い中で、”お天道さま”という感覚をもっている日本人の心持ちは、実はとても貴重なことなのだと思います。”お天道さま”は神=Godという超越的な存在とは少し違うと理解しています。”お天道さま”を意識するメンタリティは、性善説というほど確固たるものでなく、どこか人を信じる力を持ち続けている心持ちなのではないかと思っています。

袖触り合うも多生の縁

街中で袖が触れ合うくらいの偶然の縁でも、前世やさらにそれ以前の人生において深い縁があると申します。”現世の”一生に出会える人の数は限りがあります。いくらSNSで”お友達”が多くとも、深い関わりを持てる人の数はそう多くはありません。SNSが日常に入ってくれば来る程にご縁の力の強さを感じつつ、一方で関わりの深さの大切さをも実感します。

“お天道さま”を感じられる国に生まれたことへの感謝とその文化を広げる事で少し世の中が良くなる事に貢献できればと思います。

【旧暦十月五日/友引(丙申)】

和ヲ服スルススメ①ブログ用

“和ヲ服スル”ススメ 〜サムライの一服〜

和服の服、薬を服用するの服。もともと服とは薬ことをも意味しました。
世の中はグローバルに広がりスピードは早まるばかり。この現代に”一服”を提案します。
期間中はゲスト作家をお招きしてのトークイベントやお呈茶も予定しています。

場所:銀座三越 7階 ジャパンエディション
期間:平成27年11月18日(水)〜12月8日(火) 午前10時30分~午後8時
監修:木下着物研究所
参加作家・ブランド
matohu(布物)   ※11/18〜24
二階堂明弘(陶芸) ※11/25〜12/1
中澤希水(書)   ※12/2〜8
Sゝゝ(金工等)
蔦屋漆器店(漆器)

awai(布物)
※期間中は全ての作家・ブランドが出展しますが、※各期間には拡大展開いたします。

【トークセッション/参加無料】
ファッション、陶芸、書の世界で活躍される方々から監修の木下勝博が「服スル」をテーマにお話を伺います。
(1)十一月二十一日(土)十四時〜
「これからの和ノ服」 matohu デザイナー 堀畑裕之氏、関口真希子氏
※終了後にmatohuの茶箱を使用したお呈茶も予定しています。
(2)十一月二十九日(日)十四時〜
「器を服スル」 陶芸家 二階堂明弘氏
(3)十二月六日(日)十四時〜
「書を服スル」 書家 中澤希水氏

※詳細はWebをご覧下さい。
http://kinoshitakimono.com/
https://www.facebook.com/events/1763402180553723/

【お呈茶】
和ヲ服スル茶会/武者小路千家 傳田京子氏
11/22(日)、11/28(土) 各14:00〜、14:45〜、15:30〜
定員:各回3名ずつ
参加費:1500円(税別)
気軽な立礼式でお茶を楽しんで頂きます。
※お申込は銀座三越7階ジャパンエディション(03-3535-1804(サロン ド きもの直通))まで直接お申し込み下さい。
※11/18-11/24は隣接の「サロンドきもの」では、リアルクローズの着物ブランド「awai」が期間限定出店致します。

Instagram 【着物・和装】